2007年07月11日

太郎kun早速病院へ。

仙台に引越し、初の県民生活。
まだ慣れないママ&Bピンです。

東京で買い溜めしておけば良かったのですが、
『仙台で買えばイイさ』とドックフードのピンチ顔(汗)
慌ててホームセンターやペットショップを回りましたが、売ってないもうやだ〜(悲しい顔)

進められるがまま買ってしまったドックフードエサ
カンガルーのお肉はおやつでよく食べてたし『まぁ大丈夫かな』っって安易な気持ちで購入。

いつもなら、フードの切り替えはまずおやつとして与え、1〜2ヶ月かけて切り替えていきますが、
今回はそんなフードの余裕もなく突然スプーン@杯も与えてしまいました。

結果、、、、

Bピン揃って下痢バッド(下向き矢印)

ゴメンネ。ママのせいだねもうやだ〜(悲しい顔)

翌日慌てて調べ、いつものフードを買いに車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)


------その夜-------

太郎の様子がおかしい、、、
下痢は相変わらず。でも妙に耳を痒がり頭を振ってる。

070710_1833~01.JPG

太郎>掻かないようにっっておもちゃをもらいました犬(足)

リンには玉子アレルギーの疑いがあるので、神経質になってフードもおやつも選んでる。

でもこの痒がり方はアレルギーっってより
 耳ダニかexclamation&question 耳ノミかexclamation&question

片耳が赤くなってて、先っちょにブツブツが、、、(かいたからね)
耳の中は、、、

過去、猫の耳ダニだかノミだかの症状は見た事ある。
掻き方は似てるが、耳の中は違う感じ。
確か犬の病気の写真でも猫と犬の耳ダニの症状は似てたハズ。


夜だったけど、パパは仕事。
この近所の病院はあまり評判の良くない病院も数件あり、飛び込みで行くのは嫌だ。
まだ症状は酷くないので、今夜は様子を見て明日病院へ行く事に。

翌日、義弟犬(笑)の通ってる病院へ車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)
病院はチョット遠かったケド、小ぢんまりとしたキレイな病院。
先生もズバズバと言ってくれる先生で私は好き。

耳は【マラセチア性の外耳炎】
軟膏をイヤーローションの様に入れ@日@回モミモミ。

下痢も特に臓器には問題なく、
「フードの切り替え失敗だねexclamation×2」と、、、ヤッパリ、、、たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)

整腸剤を@日A回。2mlづつ。整腸剤はBピン一緒にね注射

070711_1820~01.JPG

注射器を見て

パパ>もぅ注射器は見たくないバッド(下向き矢印)もうやだ〜(悲しい顔)

そりゃぁ思い出しちゃいますよね。
約@ヶ月間 B時間おきに注射器にカテーテルでミルクを与えてた時期がありましたから。
なので素人の割には注射器には慣れてるのGood
冗談まじりに「うちでバイトする?」なんて先生に言われた程さ顔(ペロッ)

来週にもぅ一度病院。
早く元気になぁれ



ニックネーム リンママ at 18:33| Comment(6) | TrackBack(0) | 病院。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月20日

いざ病院へ。

今日はOFF。
恒例の3Rはナシ。
病院&聞き込み調査に行くのだ手(グー)

ココ数日Bピン引連れて朝のショート散歩を日課にしてる私。
朝の散歩も済ませ、(微)家事をして病院へグッド(上向き矢印)

今日はね本当に理由をこじつけてないんです(珍しく)
風太の腕が禿たんですもうやだ〜(悲しい顔)
070320_1114~02_edited.JPG

風太はパピーの頃、頭にカビが生えて禿げた過去を持つ男。
またハゲもうやだ〜(悲しい顔) ハゲ、、、ハゲ、、、ハゲ、、、バッド(下向き矢印) ハゲは嫌あせあせ(飛び散る汗)

病院へのお供に太郎も同行。ついでに体重計ってもらうんだもんねるんるん
あとオカマ手術の相談。
最近たまに足を上げてシッコするんです、、、奥歯も抜けてきたし犬歯も(微)グラついてきました。

【本日の体重測定】
    風太右4.02kg
    太郎右3.2kg

風太のダイエット成功を喜んでおりましたが、
パパ>風太がガリガリで可哀想だ顔(泣)とあまりに言うので少しフードの量を増やしました。
私的には3.8kgのスレンダーボディの方がカッコイイと思うのですが、、、

先生にも「コレ位ならベストですよ。MAX4.2kg位なら問題なしですよ」っって褒められた手(チョキ)

太郎は5ヶ月チョットにして3.2kg。
もぅリンと大差ないサイズ。洋服も兼用。
過去カルテを見たら、風太は10ヶ月の時で3.3kg。我が家では一番のデカピン決定だねグッド(上向き矢印)るんるん


太郎はトイマンチェスターテリア目指してますからexclamation×2

そして、散歩中
「何て犬種ですか?」と聞かれたら
トイマンチェスターテリアですexclamation×2」or「ジャーマンピンシャーですexclamation×2」と答えようと企む私顔(イヒヒ)
もぅチワワとは言わせないわっっパンチ


さてさて検査ナリ。
ハゲに気付いたのは4〜5日前。
特に痒がってもないし、赤みもないし、傷もないので様子をみてみました。
そして今日、もう一度ハゲ箇所を見たら薄らを生えてきてるグッド(上向き矢印)
『でも一応ね』と思って病院へきました。

先生の触診右結果、異常なし。服で擦れたのではexclamation&question

確かに左右対称に薄毛箇所有り。
ハゲたと言うより擦れた感じ。擦りむいた覚えも無い。
太郎もよく見ると薄ら薄毛箇所有り。
3ピン揃って散歩に行くと引張りまくりだからカモ、、、
そしてGジャン。結構気に入ってるGジャンなのですが、流石サムシングぴかぴか(新しい) 人間のGパン並にしっかりとしたデニム生地。
それで擦れたのではexclamation&question との事。

家に帰って、Gジャンを着せてみてハゲ箇所にあたる様なら原因はGジャンの可能性大。
リンにもソレがないか確認。
しばらくGジャン禁止で様子を見てください。っって

また本当に大した事のない事でまた病院へ行ってしまった顔(イヒヒ)

心配性の私を気遣ってカビ検査もしてもらいました手(チョキ)
ハゲ箇所の毛を取り培養すること1週間。

来週また病院へ行く口実ができましたグッド(上向き矢印)手(チョキ)




【迷子ピンについて】
病院で聞いてみましたが、一昨年前の迷子ピン情報しかなかったです。
先生も他の患者さん達に聞いてみて頂けるとの事です。

それと、、、悲しい事ですが、目撃情報で1週間程ドックラン付近にいたのなら「可哀想だけど捨てられたのかもよ」とも言われましたバッド(下向き矢印)

確かに普通なら居なくなった場所に探しに来たり、張り紙とかすると思う。
ソレがないのなら、、、
「悲しい現実だけど、春は動物を捨てる人が多いんだよ。引越しとかで、、、飽きたとかの理由で捨てる人もいる。」と先生に言われ少し凹み気味な私バッド(下向き矢印)

飼い主さん。カワイイ息子さんが待ってますよ。
早く迎えに来てください。

先程upしたのですが、飼い主さん有力情報をより多く集まればと思い下記をしばらく貼ります。

---------------------------------------------------------------
DSC05493.jpg

辰巳の森海浜公園ドックランにて迷子ピンを保護されてます。

保護された詳しい経緯についてはこちらをへ
HAPPY DOG STYLE (ミニピン保護情報)

現在、埼玉県川口市にて保護されています。
お心当たりのある方、是非ご連絡お願いします。
ニックネーム リンママ at 17:25| Comment(12) | TrackBack(0) | 病院。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月23日

太郎kun体重測定(2/20)

泉岳寺に浮かれており、太郎の体重測定upするの忘れてましたわ。

2/20。バイトOFF。雨
そんな日は病院へ。近所ですしねんるんるん(病院好きなんです顔(イヒヒ)

今日の口実は【爪切り】。
先週切ったのですが、他の口実がみつからなかったんですたらーっ(汗)

先生>あんまり伸びてないケド、切ります?
ママ>(やっぱし、、、)先っちょだけ。ホラっっココ切れますよ。
先週切った事は言わないでおこう顔(イヒヒ)

さて体重測定。どれだけ大きくなったカナ?

2.7kg

おお〜Clap デカピンの階段を着実の登る太郎。
リン(3.3kg)まであと少し。

そういえば、太郎は最近リンの服がピッタリですからねぇ
070213_1540~01.JPG


【リンと太郎の大きさ比較(2/2現在)】

200702041928000.JPG  200702022141000.JPG


【風太と太郎の大きさ比較(2/22現在)】

070222_2332~01.JPG


確実に大きくなってるねGood
来月にはきっとリンを抜くね。トイマン目指して頑張るぞ手(グー)
ニックネーム リンママ at 15:28| Comment(12) | TrackBack(0) | 病院。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月08日

祝;ダイエット成功(2/6)

風太くん。

580gのダイエットに成功しましたぁグッド(上向き矢印)Clap


Sサイズのチンパット(マナーベルト)がパツパツだったのに、
先日、仙台でジャストサイズになってたので、『もしかして…顔(笑)』と思ってたんですぅグッド(上向き矢印)るんるん

仙台疲れか少々元気がなかった様な気もしてたので、病院

MAX時は4.46kgもあった体重が3.88kgですよぉ

毎月約200gづつの減量。風太。頑張ったねキスマーク


そもそも風太が太ってしまった理由はリンの出産後の食欲不振。
胎盤を食べすぎ、下痢&食欲不振になったリン。
『少しでも食べて』と色んなフードを与えました。
でも食べたり食べなかったり、、、

「もったいないから風太にあげるエサ」の毎日で4.46kgまで太ってしまった風太。
その前は3.5kg程度しかなかったのに、、、


リンの出産からしばらくは風太は主にケージ生活。
(リンが怒るから、、、産後の♀は気が立ってるexclamation&question

家での自由行動がない&栄養満点のパピー用のご飯をおやつ代わりで食べてた結果デブピンに顔(汗)

食事の約1/4を野菜やオカラにし、散歩兼で買い物ナドの外出時は必ず風太はママと同行し続けた
結果見事大成功手(チョキ)
二度と太らない様にしようね。(私が、)


次のダイエットはリン。
産後のポッチャリが戻りません顔(泣)
元々スマートな子ではなかったのですが、せめて3.0kgにはしないと手(グー)
リンは小柄で、本当なら2kg代でも問題無くらいのサイズですが、現在3.3kg。
お腹乗ってるょ、、、座り方おかしいし、、、
リン流お座り(胡坐)
070206_2130~02.JPG

070206_2130~03.JPG   070206_2129~01.JPG左睨んでるexclamation&question

目指せ3.0kgexclamation×2


ニックネーム リンママ at 09:03| Comment(7) | TrackBack(0) | 病院。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月26日

虎太郎の傷跡。(1/25)

070125_2101~01001.JPG
抜糸した翌日のカメラ

昨日よりボコボコとした縫い跡が目立たなくなりましたグッド(上向き矢印)
若いっって凄いわっっ。凄い回復力手(グー) うらやましい、、、もうやだ〜(悲しい顔)


しかし傷跡問題は首だけではないexclamation×2

撮影(1/26)
070126_1338~03001.JPG
顔に数箇所ある白い点々。
コレは噛まれた瘡蓋が取れた跡。
ハゲてます、、、生えてくるのかexclamation&question

生後3ヶ月半にしてハゲに悩むとは、、、

ニックネーム リンママ at 23:42| Comment(4) | TrackBack(0) | 病院。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月24日

虎太郎の抜糸。

1/14の【続;また傷害事件】から早くも@週間が過ぎ、今日は抜糸へ。

抜糸は多少イヤAしましたが、あまり暴れずに完了。

次は体重測定。体重を量ってもらいたくっって太郎も同行させたんですものるんるん

虎太郎は1/14の時点では1.8kgでしたが、今日は何kgになってるかしら?
夕飯前に病院へ行ったので、きっと体重は正確ょ。

太郎右2.02kg
虎太郎右1.99kg


太郎は脚長なスレンダー体系。
虎太郎はムッチリ体系。
見た目では虎太郎の方が大きく見えますが、やっぱり微量でも太郎兄ちゃんの方が重いのですね犬(笑)

ただ今、病院でも騒ぎ、暴れ(ついでに爪切りしたから顔(イヒヒ))疲れた太郎&虎太郎はスッカリ爆眠い(睡眠)の為カメラナシ。

明日にでも無事くっついた抜糸跡でもカメラしょうかな顔(イヒヒ)
ニックネーム リンママ at 00:48| Comment(7) | TrackBack(0) | 病院。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

続;また傷害事件(1/14)

先日の【また傷害事件】の詳細は、、、

パパから携帯電話あり、「コタが大変だexclamation×2」と

ママは携帯電話から病院へTEL。
病院に留守電を入れ数分後、先生から折TEL。
     下下下
先生より15分後に「病院に連れてきて」と
今日は日曜日amで病院は終わってるのに、駆けつけくれた先生。本当に有難うございますm(__)m


傷口は1cm程ペロリ捲れており、麻酔して縫合する事になった。

パパからの留守電で【手術】と聞いたので、焦った。
いつもは、電車電車ではガン寝のママもさすがに眠い(睡眠)なんてしられず、携帯電話からBLOGしたりした。
『状況が解らない。』この事がこんなに不安で心配な事だと初めて知った。

縫合完了したら、先生から私の携帯電話に折TEL(留守電)が入る事になっていた。

留守電を聞いたのはまだ電車の中。

パパにmail toをし、あと15分くらいで病院に迎えに行ける事を伝えた。

パパは先に病院へ迎えに行ってくれていた。

パパに合ったのは、病院の前の大通り。
虎太郎を抱っこして帰ることろだった。

虎太郎は小さく鳴いていた。
寒いから? 怖いから? 痛いから?
解らない。


パパから状況を聞いた。

夕方、パパはゴルフの練習へ行き、帰ってからご飯後
『さぁて。太郎&虎太郎の身体でも拭こう』と拭いていたら

キャンと。

拭いた箇所を見てみると、皮がペロリ1cm程捲れていたそうです。

ケージも特に血だらけという事もなく、悲鳴もなかったので、帰る早々は気付かなかった様です。


この事件は、喧嘩から起こったかと思われます。
もぅ3ヶ月。犬は縦社会。上下関係をつくる頃です。
太郎vs虎太郎
今回も太郎が勝者だった様です。

でも凄まじい喧嘩だったと思われる傷跡(虎太郎の縫った傷)
070115_1315~02001.JPG
太郎の額にもカサブタが
070115_1211~01001.JPG

2人とも他にも首、額、腕ナドにカサブタが数箇所有り。

病院から帰ると元気になった虎太郎は太郎とじゃれあったり
070115_1210~01.JPG

でも、手が出てくると逃げてきたり、、、
そして『抱っこ』の味を占めた虎太郎は抱っこをせがみ また風太の恨みを買う、、、
070115_1315~01.JPG

先生からも、「♂×3は大変ですよ」と言われたらしい。

パパも甘ったれな虎太郎を「誰か貰ってくれないかなぁ」と言い始めた。

虎太郎はとっても甘えっ子。
我が家にいる限り、虎太郎だけのママとパパではいられない。
でもママは皆で暮らしたい。虎太郎を手放したくない。

皆で仲良く暮らせる様に頑張ろう。




ニックネーム リンママ at 16:57| Comment(9) | TrackBack(0) | 病院。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月14日

また傷害事件。

今日もバイト。

「たまには飲みに行きませんか?」の誘いにのり飲みに。

そしたらパパからTEL。

パパ>コタが大変な事になってる!!!

また流血事件の様です。
しかも皮も捲れてるらしく、、、、

コタ、、、無事でいて、、、

ママは病院へ即TEL。
パパに病院へ連れてってもらい、病院で集合になった。

ただいま帰りの電車の中。

パパから留守電入ってる。
「手術するから、一度家に帰ったと」

しゅっっ手術っって!?

コタ、、、

ゴメンネ。側にいてあげなくて。
ママがいつもみたいに早く帰ってればこんな事にはなってないょね。

どうして地下鉄は急行がないの?

ママは一秒でも早く帰りたいんです。

ママのせいだね。
ゴメンネ。コタ。
ニックネーム リンママ at 20:24| Comment(4) | TrackBack(0) | 病院。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月24日

太郎&虎太郎 A回目のワクチン。(12/22)

今日は太郎&虎太郎A回目のワクチン注射

もちろん鳴き虫なA人は大泣犬(泣)(特に虎太郎)

そして、太郎&虎太郎の成長に先生もビックリexclamation

生後B日から知ってますからねわーい(嬉しい顔)
そして、今は亡き花子&極小ちぃ太の事もよく知っている先生も
太郎&虎太郎の成長をとても喜んでくれました手(チョキ)

デカピンを目指す太郎&虎太郎は現在
太郎右1.52kg
虎太郎右1.44kg

生後Aヶ月頃からソファーにも飛び乗る程のジャンプ力。
(今は乗るだけじゃなく、普通に降りられます犬(笑)

歯も「いつ生まれたんだっけexclamation&question」と聞き返す程生え揃っており、
生後Aヶ月チョイにして
ドライフードをふやかさずにOKと言われましたわーい(嬉しい顔)
(ママは少し楽になりました手(チョキ)


平日のAMに行った為、病院は空いてて先生と世間話に花を咲かせた為、
カメラなし顔(イヒヒ)

今度 病院に行くときは先生の助手(猫(笑))のカメラを撮らせてもらおう。
かなり男前な助手(猫(怒))ですよ。
よく邪魔してるケド、、、

ニックネーム リンママ at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 病院。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

続;リンのワクチン。夜(12/1〜12/2)

最近銭湯いい気分(温泉)にハマってる馬鹿夫婦は、近所に新しく見つけたサウナ付の銭湯へ。
   下
帰宅12:00頃。

さぁて。こんな時間ですが、これからご飯です。
愛犬達は既に夕方ご飯終了。
いつも人間は後回し。ぇぇ。我が家はいつだって愛犬中心黒ハート
一番後回しにされるのはパパ顔(イヒヒ)
ひらめきコレ我が家の常識


帰宅後、パパの餌の準備。
仕込済なので、焼くだけでOKにしといたんだぁ。

【パパの餌】

ピーマンの肉詰め
サラダ
モツ煮(本当は明日の予定だった)
漬物etc…愉快な仲間達。

作ってると

パパ「ママexclamation×2 リンの顔が腫れてるexclamation×2

なっexclamation&question 何ですとぉグッド(上向き矢印)exclamation&question

リンの顔を見たら、右頬が腫れてました顔(泣)
それはまるで、クレヨンしんちゃんの様に…
それはまるでスヌーピーの様に…

慌てて常連行きつけの動物病院へ電話右留守電入れて

下5分程経過下

動物病院から電話

通いの先生なのに、留守電聞いて駆けつけてくれたのだ。

先生「これから病院に連れて来れますか?
リンママ「もちろんですexclamation×2
湯上り。スッピン。ビール飲んでますケドね、、、


病院にて】


先生より
そんなに酷い副作用ではないので、大丈夫。
一応、副作用を抑える注射しておきますね。
(筋肉注射だったので、痛かった様子。珍しくリンが鳴きましたもうやだ〜(悲しい顔)

今日は顔の腫れも引き、元気いっぱい犬(笑)

良かった。
リンごめんね。ママがワクチン8種にしてしまったせいで、、、たらーっ(汗)

そして先生有難う。
夜中にチャリ跳ばしてかけつけてくれて。

行きつけの病院は女医さんで、1人でやってる個人病院。
1人なので、暴れるウチの子達みたいなのは飼い主が助手代わりをします。
でも、先生はとても気さくで話しやすく、親身になってくれるケド、言う事はハッキリ厳しく言ってくれる先生。

『イイ先生に出会えて良かった』とつくづく思った昨日なのでした。

ニックネーム リンママ at 00:48| Comment(4) | TrackBack(3) | 病院。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月02日

リンのワクチン。(12/1)

今日はリンのワクチン注射の為、病院へ。

ついでに子供達の爪を切ってもらおう猫(足)

子犬達は、爪が尖ってて痛いのねん。
パパは爪切り恐怖症だし、
子犬達が鳴くと「もぅイイょ…可哀想だょ…」だし顔(汗)

子犬達は、まだ小さく一人では抑えながら切るのは大変。
なので、先生に手伝ってもらおう手(グー)

そんなママと愉快な仲間達は病院常連顔(イヒヒ)


子供達の爪切りは意外と鳴かず、暴れず終了Good


次は問題のリンです。
リンは極度の病院嫌い。特に注射は大嫌い。爪切りも嫌い。
さて大丈夫かexclamation&question

まず、リンも爪切り猫(足)
次に体重右3.3kg(妊娠前までもう少し。)
次に体温右爪切りで抵抗した為、チビっと高め。

そして、今日の最大の目的注射

ええ。やっぱり抵抗しましたょ。
リンは噛みつきも吠えもしないケド、かなり暴れ抵抗。
『触らないでexclamation×2 ママ抱っこぉぉexclamation×2犬(泣)
な感じ。

どうにか終了。
今回から、風太もリンも5種右8種のワクチンにしました。
病気になったら嫌だもんね。
ニックネーム リンママ at 23:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 病院。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする